DTAIL
Pre-Preparation Equipment

HT-10-152

三頭フライス盤
  • HT-10-152

特徴


  • 油圧モーターで制御される手動ロード/アンロード、フライス工具、および金型クランプ
  • 1回の操作で3つのエンドをミルできます(ヘッドエンドの場合はダウンチューブ、BBエンドの場合はシートチューブのジョイント)。
  • R.P.M.のディスクモーターを採用 コントローラ。

HT-10-152a.jpg


項目 説明 HT-10-152
機械機能 適切な作業範囲 ∮25.4-50.8M / M(ラウンドチューブ)
オーバルチューブの直径:最大。 (80X20)MM
チューブの長さ:400-700 MM
マックス。チューブの厚さ:1.6 MM
製造 20〜30 SEC / PC
関数 両方が1つの操作でミリングを終了する
モード(自動/半自動/手動) セミオートタイプ
水力 1HP
クーラント 1/8 HP
消費電力 6.84 KW
電気制御 電源 380V / 3P / 50Hzまたは要求として
コントローラ PLC
マシンの展望 マシンカラー Shuz Tung緑色または要求に応じて
寸法(L×W×H) 2250 X 1880 X 2170 MM
正味重量 2080 KGS
ツーリング仕様。 クランパー サンプルのサポート