DTAIL
Wheel / Rim Making

HT-60-14C

リム4穴掘削機
(エアバルブ付属、二重壁リムあり)
  • HT-60-14C

特徴


  • 手動ローディング/アンローディング、回転シフトによる自動4スポーク穴あけ、および1回の操作でのエアバルブ穴あけ

HT-60-147a.jpg


項目 説明 HT-60-14C
機械機能 適切な作業範囲 リムのサイズ20 "〜28"穴用16,20,24,28,32,36,40,48,68

最大+/- 15°のハブセンターから穴を開けることができる、大きなハブを備えた特別なデザインのホイール。

真っ直ぐで角度のある穴の両方を作るのに利用でき、最大の差は±15°です

* MAX。上下穴の間の距離:90MM
製造 60〜100pcs(36holes)/ Hr
関数 掘削
モード(自動/半自動/手動) セミオートタイプ
正確さ +/- 0.1°
水力 2 HP
クーラント フォグタイプ
消費電力 10.5 KW
空気消費量 69.1 L /MIN
電気制御 電源 380V / 3P / 50Hzまたは要求として
コントローラ PLC
サーボ 回転角度制御
マシンの展望 マシンカラー 旭東緑色または要求に応じて
空気圧 5〜7kg /c㎡
油圧 80 kg /c㎡
寸法(L×W×H) 1928×2060×2287MM
正味重量 2000 KGS
ツーリング仕様。 クランパー サンプルのサポート
ドリラー スポーク穴/エアバルブ穴サイズ